赤松テクニック

本日の柔術クラスはサイドを取られた状態からのカウンターを練習しました。

パスされないことが一番ですが、もしパスされた時に対応できなければなりません。

スパーリングタイムの後は赤松先生によるテクニックの説明がありました。

目から鱗のテクニックで大変勉強なりました。

キッズも大人に混ざって練習しましたが、参加するたびに強くなっていきます!

将来が楽しみです!



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示